NEWS

ニュース

母国語は、母から学ぶ①

2022.07.16

何度も確認しますが、

文字がない大昔から、

古今東西の民族が、

文明の差があっても、

ほぼ全員が、

母国語を獲得して来ました。

誰が、教えたのでしょうか?

だれが学ばせたのでしょうか?

言うまでもなく、母親です。

母親が、知らず知らずのうちに、

教えると言う意識なしに、

深い幸せの中で、喜びの中で、

知らせて与えたから、

母親と一体化したいから

子ども自らが学び取ったというか、

創りあげたのです。

8才までの幼児期に、

ことばの認識レベルを上げる

ことばの思考、創造能力レベルを上げる

幾何学的、創造的、数量論理的認識や

感性や人間性や生きる意味を探る経験を、

親子が一緒に、

母国語を獲得したようにする事ができたら、

学校の勉強に悩むことはないでしょう。

そのような思いで、

ピグマリオンのカリキュラムを作りました。

緊急事態宣言・まん延防止等措置および新型コロナウイルスによる感染症等防止への取り組み

  • ピグマリオン教室では、現在対面レッスンで対応させていただいております。
  • 詳しい状況は各教室までお問い合わせください。※オンラインレッスンへの切り替えのご相談も承ります。
  • ピグマリオンPrecious教室では、常時オンラインレッスンでの対応となります。
  • 伊藤先生と一緒に学ぶ講座では、常時WEB動画講座となります。