NEWS

ニュース

神戸本部・三宮教室

2021.07.30

スーパーピグマリオン神戸本部・三宮教室は、開校して今年7月で7年目を迎えました。

当教室は、子供たちが著しく成長する大切な幼児期に、一人一人の成長にあわせて子供自らが自分で考え学び、積極的に取り組む「根っこ」のしっかりした子供の育成を大切にし、教室・講師が一体となって取り組んでまいりました。

結果、在校生徒及び卒業生徒に素晴らしい成果が表れてきています。

現在新型コロナウイルス感染の収束が見通せない状況ですが、一部オンライン授業も実施しつつ、出来る限りの感染予防対策を実施して対面授業を行っています。

子供たちは各自時間を有効に使い、工夫をしながら様々な作品を製作しています。

Kちゃんが製作した切り絵の花園は、今教室の入り口を飾っています。

当教室は、教室内での授業が中心ですが、自然との繋がりが大切と考え、季節ごとの自然体験学習や日本に伝わる伝統的な行事等も積極的に取り入れています。

日本に昔からある行事に出来る限り子供たちに参加をしてもらい、自然に触れながら、季節感や日本に伝わる伝統文化を身につけてくれたら嬉しいです。

N講師は、母の日・父の日にはメッセージカードを用意して、お手紙を書いて父・母の記念日に渡しています。

毎年七夕には山で切ってきた竹を教室に運んで来て、竹の笹には子供たちが思い思いの願い事を短冊に書いて吊るしています。

子供たちの中には帰る時間も忘れて短冊書きに取り組み、わからない字があればお母さんに聞き、お母さんがスマホで教えている場面もあり、短冊には「しるばにあぜんぶほしい」「毎日ゲーム2時間したい」「はちとなかよしになりたい」等々、子供たちの思いが溢れていました。

今後も三宮教室は子供たちとのふれあいの時間を大切にしながら、子供たちの自主性も大切にしつつ、様々な機会をとらえて子供たちの成長のきっかけを作っていけたらと願っています。

緊急事態宣言および新型コロナウイルスによる感染症等防止への取り組み

  • ピグマリオン教室では、現在対面レッスンで対応させていただいております。
    詳しい状況は各教室までお問い合わせください。
    (緊急事態時には再びオンラインレッスンに切り替わる場合もございます。)
  • ピグマリオンPrecious教室では、常時オンラインレッスンでの対応となります。