NEWS

ニュース

高い能力と人間性があれば、小学校受験に悩まなくて良い⑴

2022.01.11

小学校受験は、中学、高校、大学受験と違って、子どもの学力だけでなく、家庭教育や保護者の人間性が問われる受験です。

保護者の付け焼き刃でない、子育てに対する考えや思想や礼儀を学校側は、チェックするのです。

ですから、しっかりとした子育ての哲学や知性、感性、人間性育ての結果が問われるわけです。

子どもへの受験対策をいくらしても、保護者の子育てがしっかりなされていなければ、不合格になるのです。

子育てが他人任せにしてはダメなように、小学校受験対策も他人任せにしてはダメです。

特に、小学校受験対策教室は、ほとんど、有害な教育しか行なっていません。

親子関係は、崩れて、低い能力が固定化することが、とても多いのです。

以前、とても、子どもを愛しておられて、子どもの教育に人生を賭けておられようなお母様がおられました。

小学校受験が終わって、より能力を高めたいと知人の紹介で入会されたのでした。

子どもは、小学校受験教育で、暗記する、覚える、繰り返すの教育を受けて、低い能力しか付いていないので、学習が苦痛になっていました。

私は、不用意に、お母様が一緒懸命だから、子どもを心から愛しておられるのだからと、頑張らせるつもりで、お母様は、こんなにも、貴女の事に一生懸命、貴女もお母様の事が大好きでしょうと、

何気なく話したら、その子は、ううん、好きでない、と答えたのでした。

私は、慌てました。そして、お母様の顔を思わず見ました。

お母様は、作り笑顔をして、目から涙を流して、席を立たれました。

私は、この時、決心しました。小学校受験教室を許さないと。

幸い、その子は、本当に我が子を愛しておられるお母様のおかげで、自らも一緒に学ぶ姿勢を

示されたおかげで、元気になり、自分から考えることもできるようになり、2学年上の学習に取り組んでいます。

教育は、教える事の中にあるのではなく、子どもの学びの中にしかないのです。

教えこむ教育は、子どもを成長させません。精神を成長させません。ボロボロにするだけです。

続く。

緊急事態宣言・まん延防止等措置および新型コロナウイルスによる感染症等防止への取り組み

  • ピグマリオン教室では、現在対面レッスンで対応させていただいております。
  • 詳しい状況は各教室までお問い合わせください。※オンラインレッスンへの切り替えのご相談も承ります。
  • ピグマリオンPrecious教室では、常時オンラインレッスンでの対応となります。
  • 伊藤先生と一緒に学ぶ講座では、常時WEB動画講座となります。