NEWS

ニュース

スリランカ旅行

2011.09.13

今年4回目のスリランカ(8月12日?18日)でしたが、今回のメインイベントは、何よりも、ラジャパクサ大統領に会うことができたということでしょう。

神戸市から譲っていただいた中古の市バスを、今年開校したラジャパクサカレッジに贈呈するために大統領官邸で、大統領にお会いしました。(その模様は、テレビ、新聞で報道されました。)

その他、スリランカ最大の祭り、ペラヘラ祭りを、大統領の招待で、最前列で見ることもできましたし、国立図書館での奨学金授与セレモニー(現在300名の学生に奨学金を授与しています)には、二人の文部大臣、大統領宗教倫理顧問のガラガマ師、スリランカ初の私立大学理事長のジャガット博士、大統領府理事のシルバ氏、ベトナム在住のレストラン・ホテル合計12軒経営の浅野会長、マスコミなどが参加してくださいました。

また、空港からホテルの行き帰りには、警察庁長官のご好意により、白バイ先導という経験もさせていただきました。赤信号も無視ですので、通常の半分の時間で到着しました。

3月のスリランカ旅行では、官房長官にあたるNo.2の実力者にもあいましたが、今回は、経済開発大臣とのミーテングもありました。

文部大臣からは、はやくピグマリオン学育を、文部省に導入してくれとのお言葉もありました。しかしながら、ピグマリオンのテキストを、英語とシンハラ語になおすのに時間がかかるので、すぐには無理だとお答えしておきました。

12月には、今年5回目のスリランカ旅行が予定されています。<農業の森>という、日本の方がアマゾンで成功した農法が、スリランカでもできるかの調査を、日本の農林省の外郭団体からの助成金で行うことが予定されています。スリランカからは、27ヘクタールの土地を用意していただいています。スリランカは素敵な国です。日本とスリランカのために、これからも頑張りたいと思っています。

緊急事態宣言および新型コロナウイルスによる感染症等防止への取り組み

  • ピグマリオン教室では、現在対面レッスンで対応させていただいております。
    詳しい状況は各教室までお問い合わせください。
    (緊急事態時には再びオンラインレッスンに切り替わる場合もございます。)
  • ピグマリオンPrecious教室では、常時オンラインレッスンでの対応となります。