NEWS

ニュース

古代史学者、古田武彦先生が出演

2011.09.09

8月24日、尊敬する古代史学者、古田武彦先生(85歳)が、私のラジオ番組(さくらFM)に出演してくださいました。

このような日が来るとは思いもしませんでした。大感激でした。

小学校高学年から古代史に興味をもって、様々な本を読みあさってきましたが、古田先生の学説に勝る考え方に出会うことはなく、最近『古田史学の会』に入会させていただいたところでした。

とても85歳に見えない張りのある声と話しぶり、若々しい教育者魂、楽しく3回分の収録を無事終えることができました。

先生の古代史は、残念ながら、教科書の内容とは違うので、高校や大学の授業で学ぶことができません。読んでみれば目からウロコのお話ばかり、いつか先生の学説が主流になる日が来ることを願ってやみません。

先生の学説を受け入れると、今までの研究の全部を否定することになるため、全国の大学の教授や学者が無視しているという状態です。

私の幼児教育についても、同じような経験をしたことがあります。

東京の、ある幼稚園園長に、ピグマリオン学育システムをお話ししたところ、私のピグマリオン学育システムは正しいと思う。園児のためにもこの教育をするべきだと思う。しかし、50年間してきた教育と、自分の人生を否定することになるので、正しいとは思うが受け入れることができない、と言われたことがありました。

教育は生徒のためにあるもの。よい教育をするためには、自分を否定することを厭わないという気持ちをもつべきなのに、そのような教師はほとんどいないというのが現状のようです。

緊急事態宣言および新型コロナウイルスによる感染症等防止への取り組み

  • ピグマリオン教室では、現在対面レッスンで対応させていただいております。
    詳しい状況は各教室までお問い合わせください。
    (緊急事態時には再びオンラインレッスンに切り替わる場合もございます。)
  • ピグマリオンPrecious教室では、常時オンラインレッスンでの対応となります。