NEWS

ニュース

今日も10名と面談。外国の教育からはるかに遅れた日本の教育。

2020.06.30

コロナで一時帰国している
小1の児童の親御さんの話。

インドでは、
小1の現在、かけ算とわり算を同時に
学んでいる。
ピグマリオンで、学んでいるので、
なんの問題もなくついていけています。

帰国して、
試しに、公立小学校に通ってみたら、
1+1を、45分学習させられました。
さらに+2も、45分学習させられました。

ピグマリオンで、
1万までの加減暗算ができる子ですが、
皆んなと一緒にやるのですと、言われ、
強制されて、時間を潰すだけです。

日本では、
できる児童に対する対策は、
無視されて、存在しません。
できない子どもをできるようにさせる
教材も方法もありません。

教育は、
子ども達のため、日本の未来のために
必要ですが、そんな事が、
考えられているとは、到底考えられません。

親御さんは、
子どもの未来と人生を守る為に、
教育制度を変えるか、
学校教育とは違ったピグマリオン教育を
選択するかを考えてないといけません。

緊急事態宣言および新型コロナウイルスによる感染症等防止への取り組み

  • ピグマリオン教室では、現在対面レッスンで対応させていただいております。
    詳しい状況は各教室までお問い合わせください。
    (緊急事態時には再びオンラインレッスンに切り替わる場合もございます。)
  • ピグマリオンPrecious教室では、常時オンラインレッスンでの対応となります。